あすかNews

当事務所で発行しているニュースレターです。
ご送付希望の方はこちらよりご連絡ください。

Vol.47 令和3年12月22日発刊 (抜粋版)

助成金情報(第7回) 毎月1回、10回に分けて助成金情報をお伝えします。 今回ご紹介するのは、パート社員が活き活きと元気に働いてもらうため、福利厚生を充実させる制度として「健康診断制度」を新たに取り入れたときに使える「キャリアアップ助成金」です。 ~制度導入から助成金までの流れ~ 1.実施計画の作成・提出⇒労働局で受理 2.就業規則の改定等(法定外健康診断制度) ※既に規定さ 続きを読む >>

Vol.46 令和3年11月24日発刊 (抜粋版)

助成金情報(第6回) 毎月1回、10回に分けて助成金情報をお伝えします。 今回ご紹介するのは、非正規社員の正社員化等で使える「キャリアアップ助成金」です。 ~制度導入から助成金までの流れ~ 1.実施計画の作成・提出⇒労働局で受理 2.就業規則の改定等(転換規程が必要) 3.就業規則に基づき正社員等への転換 1)就業規則通りの働き方であること 2)賃金が3%アップして 続きを読む >>

Vol.45 令和3年10月27日発刊 (抜粋版)

助成金情報(第5回) 毎月1回、10回に分けて助成金情報をお伝えします。 今回ご紹介するのは、「設備導入」をすることで「業務効率化」を行った場合に支給される助成金です。 ~制度導入から助成金までの流れ~ 1.実施計画の作成・提出 2.事業場内最低賃金を引上げ 1)規則に規定することが必須条件 2)引き上げ前の賃金(時間単価)と地域別最低賃金の差が30円以内 3)時間単価 続きを読む >>

Vol.44 令和3年9月22日発刊 (抜粋版)

助成金情報(第4回) 毎月1回、10回に分けて助成金情報をお伝えします。 今回ご紹介するのは、「業務効率化」「特別休暇導入」を合わせて行った場合に支給される助成金です。 ~制度導入から助成金までの流れ~ 1.実施計画の作成・提出 2.業務効率化の為の機械等導入 3.特別休暇制度を導入 1)新型コロナウイルス対応のための休暇 2)ボランティア休暇 3)教育訓練休暇 続きを読む >>

Vol.43 令和3年8月25日発刊 (抜粋版)

助成金情報(第3回) 毎月1回、10回に分けて助成金情報をお伝えします。 今回ご紹介するのは、定年年齢や継続雇用年齢の引き上げで使える「65歳超雇用推進助成金」です。 ~制度導入から助成金までの流れ~ 1.制度の実施(下記3つのうちいずれか) 1)定年の廃止 2)定年を65歳以上まで引き上げ 3)66歳以上までの継続雇用制度導入 2.就業規則に規定(専門家に依頼が必要) 続きを読む >>

Vol.42 令和3年7月28日発刊 (抜粋版)

助成金情報(第2回) 毎月1回、10回に分けて助成金情報をお伝えします。 今回ご紹介するのは、男性の育児休業取得で使える「両立支援助成金」です。 ~育児休業取得から助成金までの流れ~ 1.男性が育休を取得しやすい環境づくり ⇒男性でも育休が取得できることを社内通知等 2.会社制度(規則)の見直し 3.個別の面談 4.5日以上の育児休業取得 ⇒育児休業給付金や社 続きを読む >>

Vol.41 令和3年6月16日発刊 (抜粋版)

助成金情報(第1回) 毎月1回、今後10回に分けて助成金情報をお伝えします。 今回ご紹介するのは、女性の育児休業取得・育児休業復帰で使える「両立支援助成金」です。 1.育児休業取得時 28.5万円 従業員が育休に入る時どうしたらいいのか・・・ ⇒育休までの流れを整理して、不安を解消!! 2.職場復帰時 28.5万円 (育児休業取得時に申請している場合に受給可能) 育休から復 続きを読む >>

Vol.40 令和元年8月21日発刊 (抜粋版)

今や求人募集も「スマホ対応」です! 働き方改革で何が変わる? 働き方改革の1丁目1番地は、人材の確保です。 人材不足が深刻化する中でよい人材を確保するためには、まず求人の応募者数を増やすことが大切です。 現在求人ツールは多々ありますが、今やスマホでの検索が当たり前の時代ですので、スマホ対応採用専用サイトが最も注目すべきツールと言えるでしょう。 まだまだ続く異常気象!熱中症にご注意を! 続きを読む >>

Vol.39 平成30年12月7日発刊 (抜粋版)

~どうなる!?働き方改革~ 第1回 概要と今後の流れ 2019年4月1日より、いよいよ「働き方改革」がスタートします。当社セミナーでもお伝えしておりますが、時間外の上限規制、年休5日付与義務化、同一労働同一賃金など多岐にわたり必要な対応が発生します。今回は、そのはじめの一歩として、今後の流れと概要についてお知らせいたします。 ~働き方改革の主なスケジュール及び概要~ 〇年次有給休暇5 続きを読む >>

Vol.38 平成30年10月12日発刊 (抜粋版)

「働き方改革法対応セミナー」開催!! 働き方改革で何が変わる? 法改正により新たに厳しい罰則が設けられました。今後の対応の仕方、他社の取組事例など、すぐに使える形で紹介します。 ~今すぐ必要!!働き方改革の4つのポイント~ 〇時間外労働上限規制 〇同一労働同一賃金 〇年休5日取得義務化 〇労働時間把握義務・医師の面接指導拡充私 改正!! 「最低賃金」 10 続きを読む >>

<< 前の記事を見る